RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
師匠からの試練を考える
『師匠からの試練』について考える

クエストも全部解放できたんで、そろそろ村クエのラストである『師匠からの試練』について考える。

場所は闘技場。金網での分断は使用可。
モンスは極限化セルレギオスと極限化ディアブロスの2体が同時出現。
どちらか片方を倒して亡骸が消失した直後に極限化イビルが出現というながれ。
一定の時間が経つと3体闘技場に出揃うという悪夢モードもあるようです。


■「極限化」と「抗竜石」について
極限化の対策として…というか僕自身がこのシステムがよく理解していないので情報を集めてみるところから。

・極限化状態中で弾かれる部位への攻撃は通常の1/5しかダメージが通らない。
・「抗竜石:心撃」を使うと特定部位での弾かれはしなくなるが、1/5のダメー時しか通らないのはかわらない。
・抗竜石を2個同時に使っても極限状態解除の効果は2倍にはならない。
・解除の回数ごとに解除までの蓄積値があがっていく。

※)つまりは極限化していても弾かれない部位があるということ。
心撃をつけていれば平常時と同じようにダメージが通っていると思っていたのが怖ろしいですな。無知無知無知、無知とは罪。
師匠クエはヘビィでクリアしようと企んでいたので弾かれない部位を調べてつねにそこのみを撃ち抜くようにしていればなんの問題もないということが判明しました。


■抗竜石の硬化時間と待機時間
・剛撃=効果時間70秒 / 待機時間110秒
耐衝=効果時間110秒 / 待機時間90秒
心撃=効果時間65秒 / 待機時間140秒
・属撃=効果時間80秒 / 待機時間90秒

※)使用にあたってのバランスとして
心撃使用で65秒→続いて耐衝使用で110秒の効果。
耐衝の効果時間がきれて30秒もすれば再び心撃が使用可能に。
ものすごく勘違いしていたのは、心撃以外の抗竜石では極限化は解除できないと勝手に思い込んでいたこと。ソロでやっていたときは心撃きれたら逃げ回って時間をかせいでおりましたw。PTだと1回解除したらあとはお亡くなりになっちゃうから知らなかったよ。


抗竜石を使わなくとも、弾かれない部位はどこか
・極限化レギオス
頭、腹、後足、尻尾先

・極限化ディアブロス
角、尻尾裏側、後足

・極限化イビルジョー
後足、尻尾の先の方

※)ということはヘビィで挑む場合には、極限化時には通常弾2が有効。
んで極限化が解除できたら貫通弾を使用するという使い分けが必要ですな。
3匹も出てくるクエなんで通常弾も貫通弾も両方使えて強力なヘビィ・・・
やっぱディスティアーレがいいんかね?

ソロタイムアタックの動画を見ると片手剣が多いのは3匹とも弾かれない部位が後ろ脚だからなんですね。


■追記 2015/1/15

■闘技場の柵について
闘技場には分断柵があり、当クエは使用できるようになっている。
分断柵の特徴
・柵を使って分断すると柵の向こうのモンスは未発見状態に戻る。
   てことは柵が上がっているのにけむり玉をもくもく焚いているのは意味がない?
・このクエでは作動させると2分30秒で柵が降り、40秒あけてから再使用可能。
   3分10秒サイクルで分断が可能。

■追記 2015/1/17
お試しにヘビィで行ってみたら、けむり玉を焚いた状態で特定部位を狙うのがかなりストレスでまいる。イビルだけになるころには弾切れという切ない事態も発生してしまい精密射撃ができないPSのなさに愕然とする。


今度は大剣で再挑戦するもリーチが長い分、極限化による弾かれ部位に当たってしまいどうにもスっきりしない。うーむと悩んでいたらフレさんから『ガンスでいけ』との声が。
たしかに打点は低いし振りかぶらない上に砲撃ならば弾かれようがないときている。しかもガード付きときたもんで。
セルレギオス、ディアブロス、イビルの3匹でガード強化が必要な攻撃はないからスキル構成も結構余裕がでてきますな。
とりあえずガンナークリアはさっさと諦めてガンスでのクリアを目指すとします。









author:Q.Z.ライフ, category:モンハン関係, 18:00
comments(0), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:00
-, -, -
Comment