RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
プラリペアの代用品
プラリペアの代用品について

代用品としてネイルアートのスカルプチュア用品が使えます。
スカルプチュアというのは人工爪のことで、あのデコデコ盛り付ける奴です。

延長している爪の部分も全部パウダー+リキッドでできています。

この素材が100円ショップで購入できます。
全部の画像にリンクをはっておきました。

ダイコクドラッグは関東の店舗が極端に少ないのがイタイ。

ネットだと楽天のEZ-Storeがパウダー・リキッドの両方を取り扱ってます。






パウダーもリキッドも100円ですが、リキッドは入れ物が瓶で液体なのでメール便が使えないです。宅急便になりますので送料がお高くなります。
よって大量に購入しないと割りにあわないかもしれません。
ちなみに北陸〜九州まで600円です。


リアル店舗では100円ショップ「シルク」が有力

   ↑クリックで全国の店舗紹介のリンク
店舗の数は圧倒的に多いのですが、お店がすごく小さなスペースの場合も。
またせっかく出向いても空振りではむなしいので事前に電話をして在庫があるかをちゃんと確認しておきましょう。


■まとめ
どんなことが出来るの?という人は↓をクリック「スカルプチュア 3D」。


爪に立体で花を作ったり、固まるまでの時間をでいろいろと細工ができるのがわかると思います。これを知っているとただの接着剤としての使い方からパテのような盛り付け等の幅がでてきます。
爪の先に細工しても大丈夫な薄さにしても簡単には欠けたりしない強度。
面白い素材だと思います。

ここまで紹介してなんで高価なプラリペアを使ってるの?とか聞かれそうw
答えは100円ショップには黒い粉がないから。ただそれだけです。
品質がどうとかいう話ではありません。
プロ用のパウダーには各色が存在するけど100円ショップのものはクリアをはじめとする6色しかないんですよね。


■いきなりこのページに飛んできた方へ。
当ブログでは任天堂のゲーム機である3DSに使用する拡張スライドパッドというアタッチメントの改造にプラリペアを狂度に使用しています。

紹介している代用品は残念ながら販売しているお店も近くにないので、使用した経験はありません。ですので強度や使い勝手に関してのデータは持ち合わせてはおりません。確実な接着力を求めるのであれば、プラリペアの購入をおすすめします。

ブログ主がどんなことをやっているのか気になった方は↓をクリック。

拡張スライドパッド 改造 製作のまとめ


author:Q.Z.ライフ, category:プラリペア, 08:36
comments(0), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 08:36
-, -, -
Comment