RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
地下足袋+散歩
6月15日(土)
7回目のフル周回コースの無茶がたたってアチコチが痛い。
なので本日は散歩にしておきました。いい天気だし。
往復3.4kmの通常コースを地下足袋で歩きます。

日中の明るい時間帯なので芝生の上をゆっくり散歩。


アスファルトと違い、芝生のフカフカ感が気持ちいい。
ソールの薄い地下足袋ならではの感触〜♪

橋まで行ってフト高尾山+地下足袋の企画を思い出し練習のつもりで川原へ。



丸い石がゴロゴロしております。



丸五ジョグは指先までゴムがカバーしているので貼り付け式に比べて安心感があります。かといって漫然と歩いて思い切り石にヒットすると爪が剥げるかもしれないので足元への意識は常に高めです。

石が丸いせいか足裏は大した痛みもなく、どちらかといえば足のツボに効いていい刺激!てな具合。
途中斜面を登り下りしたら地下足袋の中で足がズレて前後に滑る。
運動靴のように紐でしめ付けができない地下足袋の弱点か。

わかってはいたけど、ジーパンは散歩には最悪な組み合わせ。
汗かかない予定だったのに気温のおかげで張り付く張り付く。いやはや不快w。



再び芝生にもどり、少年野球をわき目に見ながら散歩を続ける。
昔は自分もここで硬式野球をやっていたんでちょっと懐かしい。

サイクリングロードを歩いてると、脇を選手が走り抜けていく。
グランドの近くでは勢いよく走っているが、遠くはなれるとプラプラ歩いている。
昔の自分を見ているようで笑える。チームのレベルが伺い知れる。
まあ走れって言われたから仕方なく走っているのだろう。

毎週ここに集まっては野球をする彼らですが、
なんで週に1回しかない貴重な時間に走りこみなんてしてるんですかね。
そんなのは平日の間にやっておくべきことでしょう?
人数が集まってチームでしかできないことをやるのが本当なんでないかね。
教える方も教わる方もレベルが低くて気がつかないからしょうがないか。
いっそ練習なんてしないで紅白戦でもずっとやって
「野球って楽しい!」と思えるようにしたほうが選手の為のような気がするわ。

そんなことを思いながら1時間の散歩は終了。
もう夏も近いですな。


author:Q.Z.ライフ, category:地下足袋 + ジョギング, 20:30
comments(0), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:30
-, -, -
Comment