RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
地下足袋+高尾山
スロージョギングで使用するようになった地下足袋。
これを高尾山で使ってみようと思う。

そこでズボンをどうするか悩み中。
というのも地下足袋はソールがフラット&ペッタンコなんで、普段使用しているズボンだと間違いなく裾を地面に擦ります。
スソを簡易的にベルトで縛れば解決はするけどなんだかスマートじゃない。
ここで、山専用のズボンでも購入するかとお店まで出向いてみれば、あるもの全てが細身のラインナップでビックリさせられた。
自身人並み外れて、ふくらはぎも、太モモも太いです。
ウエストにあわせてチョイスするとコレって拘束具ですか状態。
いくらストレッチ素材でよく伸びて動きやすいといっても限度があるし、ピタピタパンツで山に行くのは正直嫌です。

山用の流行のズボンが駄目ならば、市販品で探し出すべく条件をまとめてみる。

■思いつきの条件
足の動きを阻害しない様に、ストレッチ性が高いか、裁断に工夫もしくは、つくりがゆったりしていること。
履物が地下足袋なのでズボンのスソを絞って使えること。
コケて怪我をするのは嫌なので、素材が薄すぎない破けないこと。
夏場に向けてあるていどの通気性が確保できていること。
ポリエステルやレーヨンの割合が多く速乾性が高いこと。

・・・これって夏用のニッカズボンじゃないのけ?


もしくはジャージか。


地下足袋にピッタリで動きやすい究極の姿はコレになるかな・・・。


まあ、悩み中です。

author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 18:57
comments(0), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:57
-, -, -
Comment