RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
検索ワード
『高尾山 陣馬山』

このキーワードでGoogle検索すると

うちのブログがトップページに出てくるようになりました。

なんで、追記やら、見易さを考えちょこっと修正してみました。

注意文も追加しました。

5月の行動記録ですんで

30℃を超えるような近日の天候で同じノリで行動すると倒れる恐れがありますんで。

特に山中で水がなくなると死ねると思います。

十分にご留意くださいまし。
author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 05:26
comments(0), -, -
『 高尾山 景信山 陣馬山登山詳細図 』改訂版
『 高尾山 景信山 陣馬山登山詳細図 』改訂版が完成したそうです。

ついぞ先日に旧版を購入したばかりですが・・・

今回の改訂版で大きく変わった部分は、
.襦璽反増強 67コース→ 82コース。(+15コース)
地図上へのコースタイムを新たに表記。(主要コース中心)
1:5000高尾山拡大図を新たに掲載。

コースが増えたのも魅力的ですが、
なんといっても裏面の高尾山エリアのみの拡大地図がいいですね。

詳細なのはもとより、きちんと色分けもされていて使いやすそうです。

地図がなくても、何も困らないのが高尾山のいいところでもありますが、
山頂や分岐などで地図をみて、まだ行ったことのないコースに挑戦してみるのも楽しそうです。

価格は若干の値上げで800円となりましたが、この価格でこの内容。
いい地図です。買いましょう!

↓詳しくはこちらをクリック↓
登山詳細図世話人の日記



author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 00:07
comments(0), -, -
地下足袋+高尾山
スロージョギングで使用するようになった地下足袋。
これを高尾山で使ってみようと思う。

そこでズボンをどうするか悩み中。
というのも地下足袋はソールがフラット&ペッタンコなんで、普段使用しているズボンだと間違いなく裾を地面に擦ります。
スソを簡易的にベルトで縛れば解決はするけどなんだかスマートじゃない。
ここで、山専用のズボンでも購入するかとお店まで出向いてみれば、あるもの全てが細身のラインナップでビックリさせられた。
自身人並み外れて、ふくらはぎも、太モモも太いです。
ウエストにあわせてチョイスするとコレって拘束具ですか状態。
いくらストレッチ素材でよく伸びて動きやすいといっても限度があるし、ピタピタパンツで山に行くのは正直嫌です。

山用の流行のズボンが駄目ならば、市販品で探し出すべく条件をまとめてみる。

■思いつきの条件
足の動きを阻害しない様に、ストレッチ性が高いか、裁断に工夫もしくは、つくりがゆったりしていること。
履物が地下足袋なのでズボンのスソを絞って使えること。
コケて怪我をするのは嫌なので、素材が薄すぎない破けないこと。
夏場に向けてあるていどの通気性が確保できていること。
ポリエステルやレーヨンの割合が多く速乾性が高いこと。

・・・これって夏用のニッカズボンじゃないのけ?


もしくはジャージか。


地下足袋にピッタリで動きやすい究極の姿はコレになるかな・・・。


まあ、悩み中です。

author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 18:57
comments(0), -, -
靴紐交換完了
派手すぎたか・・・


色はいいとして
ナイロンロープは普通の靴紐と違い引っ張っても一切延びない。
きつ目にしめた時のホールド感はいままでの比ではないです。
厚手のメリノウールの靴下がある程度は吸収してくれるので痛みだすこともなさそうだ。

従来の紐では下り坂の時にきつく縛ったつもりでも紐自体の伸び代で隙間ができ、
足が前方にずれて爪の痛みの原因になっていたのかもしれない。

うまくいけば下りの問題を解決できるかもしれない。
来週の高尾山が楽しみである。

これで駄目ならもう運動靴で・・・
author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 22:03
comments(0), -, -
ICI石井スポーツにてお買い物
仕事の買出しで立川へ。

そのついでに石井スポーツに寄る。
替えの靴紐(180cm)の在庫を確かめるのが1番の目的だったんだけど、tobbyの紐はなんだか色がさえなくて購買意欲がダダ下がり。
たかだか560円だけどやめておく。

あまった時間で帽子とかを試着しまくる。
カブーのチルバが面白い。釣りとかにいいみたい。


モータルコンバットを彷彿させますね。

↑雷電タン。


店を一巡するころにクライミング系ギアのブースにザイルを発見。
細くても頑丈で発色もよい。そのうえ安いときている。
コレ靴紐に転用できないかしら?と3mmを4m購入。お値段260円ステキ。
もし駄目でも本来の用途で使えばよい。

後はバンジーコード1m、ポイズンリムーバ、
夏なのにエマージェンシーブランケットを購入。


本日は備えあれば系のお買い物でございました。


author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 16:47
comments(0), -, -
高尾山残りのルート
高尾山残りのルート

【登り】
稲荷山
4号路 いろはの森コース分岐から先
3号路 4号路よりも1km長い
1号路 論外 

【下り】
いろはの森コース

【登り・下り】
薬王院のわき道コース ここに到達するまで1号路を使う必要あり

次回は稲荷山コースを登り山頂へ
下りは薬王院わき道コースで浄心門に出て2号路、病院裏コースかな。

2回目は6号路〜琵琶滝〜病院裏コース〜4号路で山頂。
下りはいろはの森コース〜4号路〜浄心門〜1号路 (天狗焼き)~ 病院裏コース

もはや消化試合w


author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 00:03
comments(0), -, -
まさかの往復!
友人Dが高尾山〜陣馬山縦走の往復を軽々とやってのけました!

うーむ凄いとしか言い様がない。
日ごろからのトレーニングのハードさを窺わせます。

本人はトレラン族に抜かされて悔しがっている様子ですが、
カリンカリンの体に荷物も最低限の装備で走る彼らと違い、
あなたの体は90kgにせまるゴリマッチョな上に装備は10kg弱・・・。
比べちゃいけません。

author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 16:16
comments(0), -, -
高尾山 4回目
毎週行ってる高尾山。今回で4回目。
本日のお題は『高尾山を2往復してみよう』です。

登って下って、登って下って・・・ただそれだけです。
2往復もするんだから、いろんなコースを通って楽しもうというコンセプト。
ただ、最近はじめたスロージョギングが地味にふくらはぎに効いていて、
軽い筋肉痛の状態でトライするはめに・・・。重くてだるいぜふくらはぎ。
まあ、途中で駄目ならすぐに対処できる利便性も高尾山の魅力でありまする。

08:27 清滝駅前


08:34 6号路から登ります。


09:06 6号路の分岐を左、稲荷山コースへ


09:15 稲荷山コースと周回路の5号路の交差点。


階段を避ける為右に曲がり5号路を行きます。


ゆるやかな5号路


途中、ヘビが出て焦る。アワワ。


6号路との交差点に出るので、山頂へコンクリ舗装の道を登り・・・


09:23 山頂到着。

またも富士山見えず。

09:33 下りは3号路を使う予定なので、さきほどの交差点に戻ります。


ゆるやかなコースと聞いていたんですけど・・・


異常に道が細かったりとか・・・


分岐直前で上方に1号路の赤い灯篭が見えます。
急ににぎやかになるのですぐにわかります。


10:02 2号路との分岐にきました。そのまま右へ2号路を直進。

左の階段を登ると浄心門に出ます。

2号路から琵琶滝に向かう。

10:21 琵琶滝行きのコースと病院裏コースの分岐。琵琶滝に向かいます。


急な坂ですが、あっという間に琵琶滝に到着できます。


10:36 んで琵琶滝経由で6号路の入り口に戻ってきました。


1往復完了。2往復目に入ります。
6号路を引き返して・・・

10:44 琵琶滝のお堂  この先、琵琶滝の裏から〜2号路と進みます。


11:06 2号路にある、(下りのときはスルーした)階段を登って1号路へ。


浄心門が見えます。


そのまま突っ切り、4号路へ


11:15 4号路名物のつり橋。


11:22 ん?いろはの森コース。こんなのあったっけか。行ってみるかな。


か・・・階段・・・


もっとハードな階段・・・やらりた。


11:29 出たところは薬王院からの1号路。


11:35 たんたんと登ってまた山頂。当然富士山みえず。


ちょっと休憩して下る。
下りのルートを考える。高尾山に行っておきながら1号路を知らないのはどうか?と思い始めてつまらない1号路を堪能することに決めました。全部コンクリ坂だけど。

よく山の上にこんなん造ったなぁと感心する。


観光ルートを歩く。


12:16 天狗焼きを食べて


12:27 そのまま1号路へ


12:37 金比羅台からの道はここにつながるのか。


コンクリの坂をただひたすら下る。


12:52 清滝駅前の公園に到着。


とりあえず2往復完了しました。ノシ

------------------------------------------------------------------------------------------

08:27 清滝駅前
08:34 6号路から登る
09:06 稲荷山コースへ
09:23 山頂到着
10:23 琵琶滝のお堂 (小休憩)
10:36 琵琶滝経由で6号路の入り口に戻ってきました
10:37 6号路を引き返す。
10:44 琵琶滝のお堂
11:08 4号路へ
11:22 いろはの森コース
11:29 1号路に合流
11:35 山頂到着 (休憩)
11:40 下山開始
12:27 リフト乗り場前
12:52 1号路でチンタラ下って清滝駅前の公園に到着。

1回目
登り 49分
下り 1時間13分

- 3号路についての感想 -
地図でみてもわかる通り3号路は1kmほど距離が伸びます。
特に歩きやすいわけではないのであんまり歩きたくないかな。
道が細いのに片側が切り立った崖だったり・・・
万が一滑落したら、人通りが少ないのでやばいかも。

2回目
登り 58分
下り 1時間17分

- 1号路についての感想 -
1号路は本当に面白くもなんともないクソ道でした。
すれ違う面々が嬉々として登ってくる意味がわからなかったです。

正直近所のアスファルトの坂道を歩いてるほうがマシ。
わざわざ電車賃使って歩くところじゃない。山道でなくただの坂。
間違いなくリフトやケーブルカーをおすすめします。

------------------------------------------------------------------------------------------

費用
電車賃:1,000円以下
携行食糧:200円 アンパン1個、チョコ1枚
山で:310円天狗焼きと飲み物500ml1本
合計1500円程度

次回からは飲み物を1本追加してみます。

------------------------------------------------------------------------------------------

琵琶滝の裏からのコースを琵琶滝コースとよんでいたんですが
琵琶滝コース=6号路
ということが判明しました。
琵琶滝から病院裏コースに合流するまでは200mもないので
これからは病院裏コースの名称でいこうかなと考えています。

------------------------------------------------------------------------------------------

やはり山を行くというのは、それぞれ個人の体力にあわせて楽しみ方が
いくらでも変わる奥深さがありますね。

自分のペースで体の状態をみながら、その時の気分でコースを選んで散歩する。
自分にとっての『気軽さ&気持ちよさ』の追求に他ならない訳です。
体力の面からも今は、ふらりボッチ登があってる感じです。

-----------------------------------------------------------------------------------------




author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 16:05
comments(0), -, -
足の大きさ
数年前に立川の伊勢丹で足のサイズを計測してもらったことがある。

「計測した足長と足囲から、シューフィッターがあなたにピッタリ適切な靴をお選びします」とありましたのでちょっと期待して行ったんですよね。

計測すると
------------------------------------
      右足   左足
足長 270mm    269mm
足囲 285mm    287mm

サイズの目安 27cm 4E~G
------------------------------------
という結果が出ました。

ワイズにEよりも上があったことに驚愕しながら聞いてみた。
ピッタリの靴あんの?と。

したら
サンダル出てきたwwww

伊勢丹とはいえ、小さい靴屋だったのもあって在庫もしょぼかったんですよ。
おっさん靴ばっかりで入店早々に計測だけでいいやなムードだったし、
仮にピッタリのが出てきても買うつもりは更々なかったのでいいんですけどね。

ということで
ここはやはりセミオーダーが可能なゴローが欲しくなってくる。
いくら日本人のラストでつくる幅広靴で有名なシリオ様だってワイズGなんてねぇだろうし。

ゴロー。今オーダーすると3ヶ月待ちじゃきかないんだりうなぁ。

- 追記 -
シリオにはEEEE+というサイズが存在することが判明。
ただし値段は4万円を超える。


author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 22:30
comments(0), -, -
高尾山のルート
先日3回目の高尾散歩にて無料配布の小冊子をゲット。
これは京王電鉄が発行しているものです。

■見た目はペラペラながらも、ネットではその評判は高い。
サイズは297×109mmと普通の3つ折りパンフよりも大きい。

驚いたのが、タイトルに2013 Spring 4.1~5.31と情報に期間があること。

2ヶ月単位で更新されているようです。今はもう関係ありませんが、ゴールデンウィークの期間中は6号路が登りの一方通行になるという情報が載っていました。高尾山口駅で降りたら、登る前に一度手に取り、情報に目を通しておくとよいかもしれません。

全体像ということで小さくなりますが画像を貼っておきます。


高尾山の登山ルートだけでなく高尾〜陣馬の縦走ルートもあります。


途中小仏で下山した際に使用することとなるバス停の時刻表まで記載されている。

2ヶ月更新の情報なので安心して使えます。

病院裏・琵琶滝コースも網羅されていますね。

6号路の文字の上から生えているのが病院裏コース。
先日は2号路にぶつかり分岐を右手に曲がり、1号路に出ました。
左に行けば2号路〜3号路〜5号路と経由して山頂まで行けるのがわかりますね。

しかし、この充実さで無料というのだから京王電鉄の本気さには恐れ入ります。

 - 追記 -

自宅でゆっくり読んでいたところ
縦走コースのページに陣馬山と景信山の茶屋が紹介されていまして・・・
『土休日のみ営業(16:00まで)雨天時休業』との文字を発見。

平日の縦走では陣馬山〜小仏峠の区間は一切の水・食糧の補給ができないと。
高尾〜陣馬を縦走するならば、それ相応の水を持っていくことが必須となりますね。


author:Q.Z.ライフ, category:低山散歩 高尾山, 21:31
comments(0), -, -